オビ 企業物語1 (2)

フェニックスソリューションのRFIDタグ その稀少性 ‐ 自動認識総合展2015 レポート

 ◆取材:綿抜幹夫

オビ 特集

 

去る9/16(水)〜18(金)の3日間に渡って東京ビッグサイトで開催され、延べ63,000名を超える来場者で賑わった「自動認識展2015」。

小誌はその初日に業界が注目する「株式会社フェニックスソリューション」のRFIDタグについて、同社のクライアント企業からコメントをいただいた。

 

株式会社フェニックスソリューション (9)

写真右:株式会社マーストーケンソリューション 取締役会長 春山 安成

 

夢のような技術ですので、初めは信じられませんでした。この目で見て、さらに弊社独自でも実験を行い、ようやく確信しました。

それほどの技術です。隣のタグを読まないようにする技術、逆に一度に大量に読む技術。それから、動いている商品のタグを間違いなく読む技術。

これらは他社にありませんから、物流の現場などで潜在的ニーズは非常に多いと思います。また、フェニックスソリューション社は要望に対してスピーディかつ具体的に、技術的なアドバイスやご提案を下さるので大変助かっています。

 

株式会社フェニックスソリューション (10)

写真右:SAG株式会社(台湾)セールスディレクター  辛 明治

 

弊社は設立から16年、毎年ヨーロッパやアメリカで今回のような展示会に出展し、世界最先端の製品を目にします。しかし今まで、フェニックスソリューション社と同じような技術や製品は見たことがありません。素晴らしい技術だと思います。現在、同社との取引はOEMのみの関係ですが、今後は弊社の欧米のクライアントに、フェニックスソリューション社の製品を紹介していければと思っています。

 

株式会社フェニックスソリューション (5)
フェニックスソリューションのRFID電子タグの詳細はこちら
株式会社フェニックスソリューション ‐ これまでにない「RFID電子タグ」で世界を席巻だ!

オビ 特集