プリント

つなぐナビ 今日から始められる! 多くの士業の先生と知り合っておく〝予防法務〟の考え方

士業×企業=企業の元気!! +日本の元気!!!

◆取材:加藤俊

 

つなぐナビのHPへ!

読者諸兄は士業の諸先生方と良い関係を築けているだろうか?

株式会社リンクアップドリームが運営する「つなぐナビ」は、中小企業と士業(弁護士・税理士・会計士など)とをつなげる会員制総合サービス。もともとは、㈱ジョブコムという人材派遣企業が母体になっている。同社役員・山村氏と、当時はクライアントという立場だった法律事務所側の部門責任者・大坪氏との長年に渡る信頼関係が、つなぐナビの運営会社、株式会社リンクアップドリームの設立に〝つながって〟いる。

 

「これまでお世話になってきた士業・中小企業のために何かできないか。士業と中小企業をつなげることで、経済を活性化させ日本を元気にしていこう!!」

お互いのそんな言葉で意気投合してはじまった、人脈を効果的に拡げたい人にとっては、非常に面白いサービスだ。

士業×企業をFACE to FACEでつなぐ

「士業という業界は特異で、仕事の8割くらいが人づての紹介で成り立っている世界です。そのため人脈形成をどう行うかが非常に重要なものになってくるのです」

DSC_0462 (2) (1280x853)
山村 欣也氏

社長の山村欣矢氏の言葉通り、一般的に士業の先生と知り合う機会は、主に縁故の紹介か、交流会やセミナーなどの出会いに大別される。知り合った先生と馬が合えばいいのだが、えてして「士業の人間は変わった人が多いから……」なんて噂を耳にする機会がままあるのだから、ミスマッチが多いことがわかる。

 

つなぐナビは、そのミスマッチを解消すべく、士業と中小企業経営者との人間関係を深めることに特化した交流会やセミナーなどを開催している。そのため、「自分と合う先生探し」を名目に参加する中小企業経営者が多いそうだ。

 

 

備えあれば憂いなし(予防法務という考え方)

山村氏 つなぐナビの交流会を運営するにあたって、どうすれば人と人との信頼関係を築くことができるかをものすごく考えています。ほぼ全ての会員様と我々スタッフがお会いしているので、当日参加者のリストを見ながら、スタッフが間に入り、可能な限りつながったら広がりを見せそうな人同士をご紹介しています。

 

参加者の方のビジネスを思って、どうすれば広がりが生まれるのかまで考えて、有益な〝つながり〟を提供することを心がけているのです。経営者にとっては、交流会に来ていただくことで、顧問弁護士や税理士の先生を探すのに役立つと思います。

 

そうやって自分に合う先生を探すことは勿論、海外進出を検討している経営者であれば、海外に事業所を持っている弁護士や、外国の税務問題に詳しい先生を紹介するといった形で、一人一人の参加者の幅広いニーズに対応することができます。

 

大坪氏 士業の先生とは何もない時から付き合っておくのが一番お薦めです。〝予防法務〟という考え方があります。平時から付き合っておいて、問題が起きるのを未然に防ぐという考え方です。

 

取引先との契約書作成一つとっても士業の意見を取り入れない為に大きな問題に発展しているケースも数多く存在しますので、中小企業も士業を有効活用し、問題を未然に防ぐことは経営の安定化にも繋がります。

 

〝士業=高い〟と言うイメージがあると思うのですが、予防法務くらいのお付き合いなら、場合によっては月額1万円ほどで引き受けてくれる先生もいらっしゃいます。何より名刺交換をして顔見知りになっておくだけでも意味があります。経営者は士業ともっとうまく交流して、良い意味で売り上げをのばすための基礎を作って頂ければと思います。

DSC_0507 (2) (1280x853)
大坪 孝行氏

つなぐナビでは、士業の先生との関係を活かした各種サービスを、その他にも用意している。さらに、毎月の各種固定費をコストダウンできるコンテンツも豊富に取り揃えている。多くの場合、完全成果報酬型なので、お金に余裕がなくても活用できるサービスになっている。

 

 

◎テナント料の削減
山村氏  自分の入っているテナント料が適正かどうかをご存じでしょうか? 実は、大家さんとの話し合いに、士業の先生を代理交渉させると約9割のケースでテナント料を下げることができるのです。

昨今の景気動向や賃貸市場の状況から、多くのケースで家賃減額ができる状況にあります。何年も前からテナント料が変わらないという方は、市場価値と乖離している可能性があるので、一度試してみてください。

 

◎エアコンや節水サービス
大坪氏  節水サービスとは、水道の蛇口にある機械をつけて、毎月の水道代を減らすという完全成果報酬型のサービスです。仮に1分間に水が10リットルでているとして、これを7リットルほどまで減らすことを試みるサービスです。

取り付けた機械は、ただ放水を減らすのではなくて、人の知覚上は減ったことを感じさせないように工夫する仕組みなんです。成功報酬型ですので、〝水〟を多く使う中小企業はぜひお試して下さい。

 

◎おトクな法人携帯
山村氏  月々3,600円弱の使用料で、電話をかけるキャリアを問わず月々31,500円分の無料通話がついてくる特別な携帯電話のプランを用意しています。使用していただくキャリアはauになります。

その他にも、社保の減額サービス開業から支援するパックなども用意している。毎月の固定費の削減につながるかもしれないから、一度HPの「コストダウンサービス」を見てみるといいだろう。

 

大坪氏 士業の先生と上手く付き合うというのは、そういう知らない知識や情報を得て、自身の経営のどの部分をコストダウンできるかを知ることにもつながります。どういう専門知識を使えるか、予防法務の考え方を取り入れられるかが中小企業が発展していくための一つの手段だと言えます。

DSC_0490 (2) (1280x853)

 

山村氏 今後は、つなぐナビというコミュニティを今以上にきちんと形成していきたいと思います。定期的に交流会や勉強会を開いて、質の高いコミュニティを作っていきます。とにかく、お世話になってきた士業の業界を元気にし、中小企業を活性化したい。それが日本の元気につながると信じて、つなぐナビを利用してもらった皆様に満足してもらえるサービスを運営していきます。

【編集後記】

16_LinkUpDream03先日、実際につなぐナビの交流会に参加させていただいた。会場には参議院議員であり弁護士である丸山和也氏をはじめ、多くの著名人が足を運んでいた。途中、つなぐナビのスタッフの方から、どういった人間と名刺交換したいかを尋ねられ、筆者がそれに答えると、実際に相手との顔合わせの場を作ってくれた。

 

人脈形成の場所を提供する交流会は数多くあるが、そのほとんどが「ただ人を集めて、後は好き勝手やってください」というスタンスをとっているので、〝人と人とをつなげる〟つなぐナビの丁寧な心配りに触れ、心から良い交流会だなと感じることができた。

 

参加者一人一人に目を向けて、ビジネスに発展しうる相手をきちんと〝つなぐ〟サービス。〝出会いの場〟という本質を大切にした交流会を、この先も長く続けてほしいものである。

★この度、つなぐナビと小誌BigLife21で業務提携を結ぶことが決まりました。つなぐナビに登録している士業の先生に、経営者向けのコラムを毎号書いて頂きます。乞うご期待ください。

プリント

DSC_0512 (2) (1280x853)

●プロフィール/(写真 右)山村欣矢(やまむら・きんや)氏
1973年大阪府生まれ。人材派遣会社の株式会社ジョブコムに入社。現在常務取締役。つなぐナビを運営する株式会社リンクアップドリームを設立。代表取締役社長として現在に至る。

●プロフィール/(写真 左)大坪孝行(おおつぼ・たかゆき)氏
1978年福岡県生まれ。大学卒業後、法律事務所に勤める。独立後、株式会社アンサーブを創業。且つ株式会社リンクアップドリームの専務取締役として現在に至る。

●株式会社リンクアップドリーム
〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-16 銀座アスタービル
TEL 03-5524-2772 FAX 03-5524-2771 http://www.tsunagu-navi.com

町工場・中小企業を応援する雑誌BigLife21 2013年8月号の記事より

町工場・中小企業を応援する雑誌BigLife21 2013年8月号の記事より